ラフティング

運動神経を問わずに楽しみやすい

高齢者やお子さんと一緒に家族旅行に出かけて、旅先で足を運ぶレジャースポットの選び方で迷っているのなら、吉野川のラフティングがおすすめです。年齢層を問わずに遊びやすいレジャースポットとして注目されており、運動神経が悪いので肉体を使ったレジャーが向いていないと感じる人にも合っています。数人で力を込めてゴムボートを動かすので、そこまで強い力を込めなくても川下りを安全に楽しめて、筋肉痛に悩まされるリスクが小さいのも。吉野川のラフティングは交通アクセスの良い場所に川があるために、山道を長時間歩かされるような心配もなく、体力に自信がない方々でも気軽に楽しめます。

時間帯で費用は変わる

ツアーに参加して吉野川のラフティングを楽しみたいのなら、時間帯によって費用に差が出ることは意識してください。朝8時から11時までの間は4500円から5000円ほどが相場となっており、休日の場合は500円ほど料金が追加されます。11時から14時までの間は5000円から6000円ほどが平均的な費用で、14時以降は5500円から6500円ほどかかると考えてください。吉野川のラフティングはツアー形式で楽しむことで、景観の良いポイントなどを含めた紹介を受けられるのも好評な点です。ガイドの費用もツアー料金に含まれていることが多いので、ガイドを受けたくても費用が足りるか心配で、ツアーに参加するか迷っているという人は情報をチェックしてください。

コースごとの差も重要

迫力のある川の流れを楽しみたい方々が、吉野川のラフティングを始めるのならコースの特徴を比較してから、自分に合うコースを決めてください。川の流れが激しいコースも用意されており、初心者向けのコースと比べると費用が1000円ほど高くなる場合もあります。費用が少し高くなる代わりにコースの全長が長く設定されていることも多く、より長い時間の川下りを楽しみたい方々にも、吉野川のラフティングの上級者向けコースは最適です。上級者向けといっても特別な技術が必要になるわけではなく、川の流れが少し急になっていて迫力があるのが特徴で、安全性も確保されています。初心者向けと上級者向けのコースで装備に大きな差が出ることもなく、オプション料金が高くなる心配もありませんし、初心者が川の流れが激しいコースを選ぶことも可能です。写真撮影をオプションで選ぶ際の費用は500円から1500円ほどが相場となっていて、写真データをDVDで渡してもらえるかは事前に確認する必要があります。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3